magic sarap

4月 21
“昔校長先生が「勉強しないと視野が狭くなる。勉強しないと僅かな知識だけでこの世を理解しようとするせいで、ありえない仕組みを仮定して「分からない」を埋め立て始める。分からない物の多さが分からないからなんでも知ってる気分になってしまう」と話してたの、今になってすごく意味がわかる。” Twitter / N_write (via yellowblog)

4月 20
◆まとめ
・船を操船していたのは入社4ヶ月の新人女性
・船長は事故当時おらず、3~4時間に1回様子を見に来る程度
・クレーン船の手配が費用でもめて12時間遅れる
・クレーン船が到着、しかし船体へ近づけず
船の引き上げに1~2ヶ月かかる事が判明
過積載の疑いあり
・先っぽだけ出ていた船首も消え完全に沈没
・ダイバーが船内に入ったというのは誤報
・空気を船内に注入していたというのも誤報
・空気を船内に注入開始も、使ったホースはわずか直径1.9cm
ダイバー3名が溺れて救助される
・ダイバー2階に入るも命綱切れて14分で撤退
乗船名簿にない人間が50人以上乗り込んでいる可能性浮上
中国人も4人乗船していた事を確認
日本人の母親を持つハーフの女子高生も乗船
乗船名簿にない遺体を発見、ホラーかと話題に
・救助された教頭が遺書を残して自殺
・船内からのメールは全て発信者を特定し嘘と確認
・遺族に対し嘘の葬祭案内をする詐欺師が登場
・身元が確認されたはずの遺体、遺族が本人でないと断定
オバマの訪韓取りやめの噂も

【韓国船沈没】次から次へ ヤ バ す ぎ る 事 実 が発覚!!!事故のまとめが膨大な量に… - 中国・韓国・在日崩壊ニュース

話半分だとしても、シャレにならない。

(via tatsukii)

(petapetaから)



king-emare:

vmagazine:

Jamel Shabazz: Street Photographer

Charlie Ahearn’s Film Retraces a Moment in New York Style - Video 1 / / 3

As a teenage photographer in early 80s East Flatbush, Brooklyn, Jamel Shabazz set out to document the then nascent movement of hip-hop. Through the iconic style of his MCs, neighborhood kids and gang members, the unequivocal attitude of New York’s youth was recognized as the calling card of the city’s creative renaissance. Published in 2001, Shabazz’ first book Back In The Days was celebrated as an exhilarating snapshot of the times, and his visual flair has been brought to life in a new documentary by the legendary hip-hop historian and director, Charlie Ahearn.  “On the cover of Jamel’s book were two young men on 42nd Street. They were captured posing in such strong form as a kind of respectful bulwark against all the chaos that you see around them on ‘The Deuce,’” explains Ahearn, the notable filmmaker also responsible for the classic old-school movie, Wild Style. “I immediately knew that here was an original artist for our time.” [1]

©jamel shabazz.all rights reserved

I wish

(technohellから)


ab0utterms:

hafid505:

Google has offered snapshots of satellite images taken over the past thirty years shows change places on Earth features such as Dubai and forests of Brazil, Saudi Arabia and the Las Vegas during those years.

ez

(yaruoから)


“右脳は抽象概念を、左脳は言語を司ると言われているが、
なぜか日本語だけは右脳が言語処理に関係している。
これは全世界を見渡しても特異なことで、中国語や朝鮮語も
言語は左脳であって、日本語だけが独立した分布になっている。

ところが日本語以外でひとつだけ右脳優位の言語があるのが
わかっている。 それがポリネシア語。

右脳で言語処理が行われると、鳥や虫の声が言語として認識
される。それに対して欧米人(言語=左脳)の場合は鳥や虫の声は
雑音の一種としてしか聞こえない。

実はポリネシアの人が作ったゲームというのがある。
その中にはきっと虫の声とかが出てくるシーンがあるに
違いないと思って、入手してやってみたことがある。
そしたら確かにそういうシーンがあった。

主人公が敵の城砦に夜中に進入していくところで、秋の虫
みたいなのが鳴いていて、それによって情景を表現している
のだが、これは日本人でないとわからんだろうなあと思った。”
日本のルーツは何?(シュメール、古代ヘブライ、アルタイ語族、百済、扶余族など):哲学ニュースnwk (via darylfranz)

(otsuneから)


nock-nock-nock:

樫野 有香 / Perfume

nock-nock-nock:

樫野 有香 / Perfume

(cocokashi-coから)


(nemoiから)


4月 19

(yellowblogから)


“少数精鋭という言葉がありますね。あの言葉も、もともとは、優秀な人を少数集めるという意味ではなく、少数しかいなければ、みんなが精鋭にならざるを得ないという意味なんです。会議室も紙も、同じです。使える場所、使える時間、使える面積を「少数」にすれば、「精鋭」化するしかないんです。これは人間の心理ですよ。” 怒る経営者、上司が、筋違いなワケ:日経ビジネスオンライン (via otsune)

(kiri2から)


53名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)2011/09/13(火) 18:24:27.21 ID:CjJlbVsBO

飛脚の平均的な食事が麦を入れた玄米といわしの塩焼き、漬け物とみそ汁と豆腐納豆だけど、これが偶然長距離選手の理想食になってるのが面白い



- 飛脚の体力は異常 ちゃんねるZ

“53:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/09/13(火) 18:24:27.21 ID:CjJlbVsBO …” (via pobmahw)

(otsuneから)


みうらじゅんさんが提唱している、比較三原則(過去の自分・親・友達の3つと今の自分を比較してはいけない。ここと比較をしないと生きるのがすごく楽になる。)” ピエール瀧が語る いつも自然体でいる秘訣 (via 13py2)

(yuramaroから)


4月 18

暗殺の方法

昔から暗殺には様々な手法が用いられるが、まず暗殺の第一条件は、「暗殺でないように見せかける」ことである。 よくある事故や事件に見せかけたり、本人の自殺のように見せるのである。 例えば、イギリスの有名人を暗殺する場合、自国で殺すのではなく、あまり外交関係が良くない第三国(例えばフランス)で交通事故を装えば、一般大衆には単なる事故に見えてしまう。さらに、目撃者の少ないトンネルの中で事故を起したり、運転手がアルコールを飲んでいたとなれば、余計に単なる事故に見える。

あるいは、自国の国家元首を殺す場合には、車に乗ってパレード中にわざと一般大衆の前で銃殺でもすれば、暗殺のようには見えない。しかも、でっち上げの犯人を共産党員にしたてて、射撃の腕もすごいという設定にすれば、あたかも本当の犯人に見える。

もちろん、これらは外国の話であって、平和な日本では起こりようがないだろう。

ところで、某国での暗殺方法。

この国で暗殺するのは、ある意味、容易である。どんな不可解な死を遂げても、記者クラブという非常に便利なシステムがあるので、どこの大手マスコミも深く追求して報道しない。警察の記者クラブの発表をそのまま、鵜呑みにして報じるからだ。また、この国では以前から死体の司法解剖は行なわないことが多いので、当然、死体を解剖する、しないの決定は警察のさじ加減で決まる。だから、誰かが不可解な死に方をしても、見事に封じ込められる。例えば、証券マンが沖縄のホテルで死亡しても、警察は何も調べない。アナウンサーが、なぜか助手席で死亡しても検視すらしない。映画監督が映画を製作する直前に飛び降りても、なぜか単なる自殺と判断される。実に恐ろしい国である。

知られざる真実 - 知識・教養ライブラリー (via peperon999)

(otsuneから)


ptapino:

Twitter / into_prfm: What’s IN?にFESの模様が掲載(°▽°)https://twitter.com/into_prfm/status/456423330635980800

ptapino:

Twitter / into_prfm: What’s IN?にFESの模様が掲載(°▽°)
https://twitter.com/into_prfm/status/456423330635980800

(kiri2から)



ページ 1 / 248